スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太龍寺のあと

太龍寺の帰り
寺の裏門から出ようとしたら門のベンチに昨日の井戸寺で挨拶した歩きのかたがたたずんでいたのでお話し
鶴林寺の手前でもお会いしていて
なんだか薄汚れた普通の服で荷物は少なく一見お遍路には見えないけど目がきらきらしてるひとだったので気になってました

東京の八王子からずっと歩いてきたそうで
納札も納経もせずなくなった母の供養をしていると
話を聞いてるとなんだか心地よい雰囲気であれこれ話しました

お遍路は初めてのようでしたが骨と皮の様な腕はすっかり焦茶色で
でもとても清々しいのが不思議でした

大槻さん
また明日会えるかなー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひさ

  • Author:ひさ
  • 仕事が遊びで、遊びが仕事。
    石のはんこ屋は仮の姿。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。