スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモスボトルに悩む

新調したケータイマグ。

31o83kwAKjL__SL160_AA115_.jpg

先日の試験走行で、

自転車走行中は、

大変飲みにくい、

ということがわかった。

口が広いけど、

ガバッと飲めるわけではない。

広い口からちょろちょろと口に注ぎいれる感じになるので、

走行中は口からこぼれそうになる。



前から持ってるこの子の方が飲みやすいので、

せっかく買ったケータイマグは持ってかないかも。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどー、まさに酷暑なんですね。
ますます旅行記が楽しみです(笑)

レースではないですが真夏の西国は信号待ちで飲むくらいではとても追いつかないです。
ほぼ常に水分補給するようになります。
昨夏は会津を走りましたが比べ物にならない暑さなのです。
四国は毎年渇水するようなところだったりします。
信号がたくさんある都内のポタリングならこのボトルも使えるかなーと思ってます。

とかいいつつ新しいこの子を四国にもっていくかもしれません。
こっちの方が口が大きいので氷を入れやすいのでー。

走行中の給水

nagaokaです。
おそろのマグボトル(笑)、確かに走りながらはきびしいですね。でも、レースをするわけではないので、“走りながら”の必要性をあまり感じませんでした。(信号で停まるたびにちょこちょこ飲んでます)それ以上に、飲み終わるまで中身が冷たい(熱い)ままなので、そちらのメリットが大きかったですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひさ

  • Author:ひさ
  • 仕事が遊びで、遊びが仕事。
    石のはんこ屋は仮の姿。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。