スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月8日~9日(平戸島~長崎市街)

DSCF1640.jpg
平戸島に戻った。
途中平戸の高校の前のバス停で一人の高校生とお話した。
子供の頃に平戸に引っ越してきたそうだ。
平戸は漁師と百姓の島だそうだ。
このままここで暮らして米屋を継ぐらしい。
趣味は釣りだそうだ。
色々話したなあ。


DSCF1649.jpg
白亜の素敵な紐差教会を見る。
内部は写真禁止だったがカメラ構えたおっさんおばさん4人組くらいのがバンバン撮ってた。
おばさんは横顔のポーズまで決めて撮ってもらってた。


DSCF1651.jpg
平戸の津吉の港の近くの売店に入ったら店主がスイカをすすめてくれた。
きっとぼくを若者と思ったに違いなかったががんばって完食した。42歳です。



DSCF1652.jpg
わんこかわええ。
店主は元自衛隊員で北海道にいたが除隊して自転車で平戸まで帰ったそうだ。
途中、富士山を自転車を担いで登ったと。
いまは息子さんが自衛隊員。
左上の素足は店主。


DSCF1658.jpg
船が出るまでの短い間ののどかなひとときだったなあ。
平戸島は最後まで素敵なところでした。


DSCF1659.jpg
船は、


DSCF1661.jpg
佐世保についた。
あっという間だった。タバコが吸えないくらいの猛スピードだった。客は僕一人だった。


DSCF1665.jpg
佐世保バーガーを探したのだが見つからず断念。アーケードを散々歩いたんだけどね。


DSCF1666.jpg
先を急いだら赤白青の橋が続いた。
あとで調べるとフランスだかどこだかとの友好でそうしてるとか。
青も撮ればよかった。


DSCF1671.jpg
スケジュールを見ると8月9日に長崎市街に来れそうだったので、
頑張って調整してきてみたが、


DSCF1672.jpg
式典はすでに終わってるわけです。
式典には総理大臣やある種の民間の団体さんが大挙してやってくる日、
なんて地元の人に聞いたりしたから意外と冷めた目で見てるのかも。


DSCF1677.jpg
長崎市街。
路面電車と観覧車。いいね!
松山市駅前もそうなんだが常にセットなんだろうか。


DSCF1679.jpg
アップダウンがいたるところにある。
市街の国道も中心に向かって微妙にずーーーーっと下りだった。



DSCF1682.jpg
日本がっかり三大名所と言われるオランダ坂。
札幌の時計台も見た。高知のはりまや橋も見た。制覇です。


DSCF1684.jpg
坂はともかく、
市民の自転車に対する意識がほとんどないので、
歩道のど真ん中にバス停のベンチが置いてあったり(2回見た。1回はどかした)、
車道に路肩というものが存在しなかったり、
車道が危なすぎなので歩道をとろとろ走ってても市民は道を塞ぐようにど真ん中を歩くので結局進めない。


DSCF1688.jpg
坂は頑張らなければいいし回避もできるんだが、
市民に自転車の存在が無視されてる街を走るのは大変だった。
久しぶりに見たよ。斜度20%!グラバー園入口のそばの道。


DSCF1691.jpg
ネットカフェにも断られた。期限切れの身分証でいままでいけたんだが。オウム逮捕ので厳しくなったのかな。
駐輪場もないしね。勧められた駐輪場はバイクの駐輪所だった。


DSCF1692.jpg
四海楼のちゃんぽん。ちゃんぽんの元祖。
超うまかった。
次に長崎に来るときは電車で来よう。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひさ

  • Author:ひさ
  • 仕事が遊びで、遊びが仕事。
    石のはんこ屋は仮の姿。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。