スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 自転車の修理点検してもらったら


この自転車は2006年に買った。
tabi3_20110711210405.jpg
洗濯物を干しているのではなく、この状態で走ってました。

2006年から2008年まで3度の自転車旅行に使用し、普段は仕事に使ってます。
買った店、ワイズロード府中多摩川店で、先日ものすごい久しぶりに点検をしてもらった。以前から、ディレーラーががたがたしてチェーンの通りが悪くなってたからだ。
しばらく旅に使っていなかったのでほっといてたが、長期期間の旅に出るとなるとやっぱり心配。
月曜の朝イチで、点検をお願いした。
そこで衝撃の回答が得られた。


店:チェーンの交換てしたことあります?
ぼく:ええ、一度
店:ご自身で
ぼく:ええもちろん。ディレーラーハンガーを交換したときに
店:、、、チェーンがディレーラーの違うとこを通ってるんです
ぼく:( ゚д゚) ウソーン!


ディレーラーハンガーを交換したのは2008年だ。


6db16f02aa.jpg
参照記事(以下2記事は別ブログ)
ディレーラー脱落事件
ディレーラーハンガー交換


ということは、3年以上チェーンがディレーラーの間違ったところを通ってたということだ。
少なくとも3000kmくらいその状態で走ってきたわけだw


2008年の夏にはこの自転車で旅にも出てるのだ。
2008年・福島新潟志賀高原 (156)
2008年・後記 (2)


20080804185326sa.jpg
かっこつけてる時も矢印のところがおかしい。

20080726173032sa.jpg
自衛艦と共に写ってるこの時も。

tabi4a.jpg
猪苗代湖の朝も。

459-1a.jpg
集落しか無いような国道にわけいる時も。

459-2a.jpg
10分に一台くらいしか車が通らない道の上でも。

siga2008085a.jpg
渋峠を制覇した時も。


あれだ。
ディレーラーがおかしい状態でも渋峠を制覇できるという新たな可能性を提示した!
ということにしよう。


思えば渋峠はどうもしんどかった覚えがある。
だが、いつでもどこでもしんどかった気もする。
この自転車で行った2006年も2007年もしんどかった。


点検してた店員も気がついたとき、
( ゚д゚)
↑こんなだったろう。
楽しませちゃってごめん。
これでこの店員はぼくのことを覚えてくれただろう。
今度覚えてるか確認してみようw


とりあえずディレーラーがガリガリ言わなくなったので、
あとはリアタイヤを履き替えてもう一本チューブ買ってあれこれしてってとこです。


いやお恥ずかしい。
もう一切自転車のこととか語らんわw
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ひさ

  • Author:ひさ
  • 仕事が遊びで、遊びが仕事。
    石のはんこ屋は仮の姿。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。