スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年・東京から鹿児島1

九州だけ回って全国制覇の残り3つのうち2つ鹿児島、宮崎をみっちり回ろうと思ってたんだが、
長い旅はこれが最後と思い、家から鹿児島まで走ることにした。
計算するのもめんどくさかったので大阪まで500キロとしてその三倍の1500キロだろうと予想した。
実際は1800キロ走ることになった。



DSCF2186_20150703192327127.jpg
2014年8月2日。
旅の締めくくりになると思ったので、
20年以上前に初めて自転車旅行をした時のルートを最初の方だけたどることにした。
まず国1。
すでに懐かしい。



DSCF2188_20150703192344782.jpg
おしりの東京→鹿児島の板切れは前年数日一緒に走った本願寺くんの旗がいいなと思ったからだ。



DSCF2190_2015070319234615c.jpg
箱根を越える。
20年前は土砂降りにやられて真っ暗になって辿り着いた元箱根。
20年前のリベンジ同じで旧道を登った。
しかし思った以上に登れなかった。
荷物が重いのかと思ったが、前ギアがミドルのまま走ってたことに登り切る手前で気づいた。



DSCF2194_20150703192347ff1.jpg
道の駅 箱根峠からの芦ノ湖。
初めての旅の時には道の駅なんてなかった。



DSCF2195.jpg
翌朝下る。



DSCF2197.jpg
20キロ以上下るのは他に渋峠くらいしか経験ない。気持ちいい。



DSCF2201.jpg
のんびり下る。どんどん景色が低くなる。



DSCF2206.jpg
三日目の蓬莱橋。世界一の木造歩道橋。10年前も来た。
そのあと台風で橋が流れた。度々流れては再建するらしい。



このあと20年前に立ち寄った夜泣き石のある小泉屋で財布を紛失しそうになったり田牧夫妻が駆けつけてくれていろいろあった。
このとき撮影編集してくれた動画がある。







かっこ良く編集してくれてありがとう。
いい思い出になりました。


P8040001.jpg
掛川で土砂降り。
スマホを持ってったらデジカメで撮影することが少なくなった。


<つづく>

スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

2014年・東京から鹿児島2

P8050010.jpg
掛川の朝。燕の子。



P8050015.jpg
天竜川橋を越える。



P8050020.jpg
思い出の道のり国1から外れて国42号。
未踏の伊良湖岬へ。



P8050025_201507031935174c6.jpg
ひたすら真っすぐ。
メロンが特産物。メロン狩りとかある。3個くらい狩ったら十分な気がする。



P8050027.jpg
赤土様。



P8050029.jpg
チャリが映えるので。



P8050034.jpg
伊良湖の海は荒々しい。



P8050038.jpg
伊良湖岬への峠。なかなか厳しい。
岬はだいたい厳しい。



P8060049.jpg
翌朝。
道の駅伊良湖クリスタルポルトに隣接するフェリーターミナルから出稿する伊勢湾フェリーに乗る。


P8060062.jpg
乗った。さらば中部地方。



P8060065.jpg
こんちは関西。
おいせさんに参ります。7年ぶりくらいか。



<つづく>

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

2014年・東京から鹿児島3

P8060068_20150703195819435.jpg
遷宮してるから前来たとことは別の場所に本宮があった。



P8060069.jpg
前もここにチャリ止めたなあ。



P8070071.jpg
三重の山へ。



P8070074.jpg
稲穂最高。



P8070076.jpg
橋最高。



P8070082.jpg
斜面最高。
ステキ工法で作られてます。



P8070091.jpg
くたびれてる。いろいろと。



P8070093.jpg
国道を離れショートカット。山に入る。



P8070100.jpg
そこは東吉野村。



P8070101.jpg
天誅組終焉の地らしい。



P8070105.jpg
橋の上から。ここはほんとに山間の村。



P8070107.jpg
こんなところまで逃げると。



P8070106.jpg
「吉野山 風に乱るる もみじ葉は 我が打つ太刀の 血煙と見よ」
辞世の句。享年27。激しい散り様。


P8070109.jpg
小さい橋をわたってお家に帰る。



P8070113.jpg
思いがけず国道から外れて通った道だったが、



P8070112.jpg
ほんとにいい景色の村だった。



P8070114.jpg
ニホンオオカミ。



P8070117.jpg
狼を見て水曜どうでしょうで通ってことに気がつく。
フェリー降りて伊勢から和歌山に出ようとするショートカットで誰もが通る道ということ。
国道と違って涼しくていい。
ほんといいとこでした。



P8070118.jpg



<つづく>

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

2014年・東京から鹿児島4

P8080127.jpg
和歌山県紀の川市の道の駅で一泊。
和歌山市に向いかけたが友に呼ばれて引き返す。橋本から山を越える。というか越えた。鍋谷峠。



P8080132.jpg
いい下り。



P8080135.jpg
下りの集落。天気がいまいち。でかい台風が来てるから。



このあと道の駅愛彩ランドで一泊。
早朝道の駅で仕事するおっさん軍団の陽気すぎるステキな義手のおっさんに声かけられる。
台風が間近なので急いで坂を下りネットカフェに36時間閉じこもって台風が過ぎ去るのを待った。



P8110136.jpg
そして神戸。



P8110144.jpg
7年前に来た明石海峡大橋。



P8110150.jpg
最高。たこフェリーがいないのが寂しい。



P8120153.jpg
いつか来た姫路城。
真っ白になってた。



P8120157.jpg
そしてどんどん、



P8130162.jpg
山を分け入り、



P8130166.jpg
線路を越えて進む。



P8140174.jpg
台風ですっかりおじぎ。



P8140175.jpg
がんばった。



P8140178-82.jpg
なんもない。



P8140184.jpg
うん。



<つづく>

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

2014年・東京から鹿児島5

P8140185.jpg
尾道。
2012年のゴール。2007年にも来た。
いつのまにか自転車の聖地になってしまった。
しまなみ海道の吸引力。でも今回は行かない。



P8140190.jpg
竹原市重要伝統的建造物群保存地区。
道の駅のそばだったのでお散歩。



P8140188.jpg
尾道から下関の区間は走ったことがなかった。



P8150191.jpg
どこかのすてきな橋。



P8150195.jpg
こういうトンネルは余り記憶に無い。安全でいい。



P8160201.jpg
初めて来た原爆ドーム。



P8160202.jpg
結構きれい。



P8160203.jpg
新旭橋。
広島市街から脱出。



P8160204.jpg
歩道が広くていい。



P8160205.jpg
行ってみたかった島に。

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひさ

  • Author:ひさ
  • 仕事が遊びで、遊びが仕事。
    石のはんこ屋は仮の姿。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。